「暗い日曜日」
●暗き時代に美女の気迫!イロナ・ヴァルナイと呟く……

Aj.jpg

暗い日曜日」('99)
ベストテンからすべてはじかれている名品です。
アメリカ偏重でその勢力にはじかれていてはもったいないので、
ここに再生させたい名品です。
いつ見てもいいものはいい。観ることが出来ない名作もあるでしょうけれど、とりあえず輸入され見ることの出来ることを、愛でたいと思います。

ドイツ&ハンガリーの作品です。
シャンソンのクラシックを知る人ならダミアの「暗い日曜日」ははずせないでしょう。そのシャンソンをモチーフに出来た映画です。しかし、流行歌のノリの映画ではありません。歴史を背後に携えた硬質な映画と言えますが、スリリングな昂揚を持って楽しめる、見事な仕上がりの映画です。
重い主題に終始はまりきっている映画でないのが、この映画の素晴らしいところです。

トライアングル・ラブがあります。
レストランのオーナー/ラズロ・サボー(ヨアヒム・クロール)と、
雇われピアニスト/アンドラーシュ・アラディ(ステファノ・ディオニジ)と、接客の華……輝くばかりに美しいイロナ・ヴァルナイ(エリカ・マロジャーン)が、その三人です。美しい、またひとり素敵な女優さんを発見できます。
エリカ・マロジャーンエリカ・マロジャーン!
その美しさは映画の大きな説得力となっています。

輸入されていない作品がたくさんありそうです。
三人の他には、常連客でもあるハンス・ヴィーク(ベン・ベッカー)が、ドラマの重要な転回点になります。
彼もまたイロナの魅惑に立ち止まる一人でもあります。
そして、ピアニストが作曲した「暗い日曜日」が、レストランの評判ともなり、レコード化され巷の評判となり、ナチスの台頭を背景にした暗き時代は、その哀切に心に染み入る旋律に魅入られ、自殺をする人を生んでゆきます。
  
このモチーフとなった曲が全編に奏でられる通奏低音ともなって、
ゆっくりとドラマの緊迫感を盛り上げていくわけですが、中心となる三人の姿がそれぞれ極めてセンシブルに描かれてく演出力も見どころのひとつです。(ロルフ・シューベル監督作品)

そして或る日、ナチス突撃隊隊長となっているハンス・ヴィークが
同僚を連れて店にやってきます。
ラズロがユダヤ人であることを知るハンスの嫌がらせの末、
今度はピアニストに「暗い日曜日」の演奏を強要します。
アンドラーシュは拒否します。
その成り行きがどんどん不穏なほうへ傾いていくのを見て
イロナがピアノのそばまで歩み寄ります。
それまで演奏のみで奏でられていた「暗い日曜日」を
イロナがアンドラーシュを促すように静かに歌い始めるのです。

   ♪ 暗い日曜日 日曜が何度めぐろうと
     私は独り 影のなか
     もう行こう 夜と共にどこかへ
     ろうそくの炎に 瞳がゆれる
     友よ嘆くな 私の心は軽い

圧巻というべきクライマックスです。
よく知られた曲を主題にして、これだけ淡々と静かにその主題が
浮かび上がってくる映画も、数少ないでしょう。
日本ではあまり知られていないエリカ・マロジャーンが、終始軽やかに、魅惑の姿態で(製作時27歳)演じます。
彼女はハンガリー、ピアニストを演じるステファノ・ディオニジはイタリア、ラズロのヨアヒム・クロールとナチ将校のベン・ベッカーはドイツ、というように国際色豊かに適材が演じて見事です。

映画はここで終わるわけではなく、さらに暗き流れをたどりますが
そうしたあらすじよりも、この映画で初めて「暗い日曜日」を耳にする方も或る日、「暗い日曜日」が静かに耳にこだまする日があるでしょう。
レストラン・サボーで、踊るように客席を縫って働くイロナ・ヴァルナイの姿を脳裏に幾度も再生しながら……。

暗い日曜日2

「暗い日曜日」の最廉価へのリンク

レンタルで見るならこちら!

暗い日曜日」GLOOMY SUNDAY - EIN LIED VON LIEBE UND TOD
(1999/115分/独&ハンガリー)
監督・脚本:ロルフ・シュベール
撮影:エドヴァルド・クォシンスキ
出演:エリカ・マロジャーン、ステファノ・ディオニジ、ヨアヒム・クロール、ベン・ベッカー
Copyright (C) 2007 Ryo Izaki,All rights reserved.

スポンサードリンク
posted by 映画貴族ニャン at 09:29 | Comment(1) | TrackBack(1) | 人生>暗い日曜日
この記事へのコメント
こんにちは。
始めてこの映画を見たのですが、イロナの美しさに圧倒され、ラストの展開にも参りました^^
映画館で見たかったな〜と思いました。
Posted by latifa at 2007年08月28日 15:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「暗い日曜日」凄く面白かったです
Excerpt: 以前よりずっと探していた映画をやっと発見、見ることが出来ました。 凄く引きこまれて2時間釘付け!でした。映画の内容(特にラスト30分は凄い)も、出演者の演技も素晴らしく(それぞれ3人の男性、ヒロイン..
Weblog: ポコアポコヤ 映画倉庫
Tracked: 2007-08-28 15:17
Copyright(C)2009by輝ける映画のときめきAll rights reserved
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。